Memo 五心

2月 24, 2019

Memo 五心

自己開発した自分を他に捧げる生き方をする時、この五心が生まれ、バランスのとれた生活者になれるのである。宗教心とはこのことである。 

五心とは

感謝

懺悔

下座

奉仕

愛行

本当は全部合わせて一つ

ヨガは、部分的なこと、偏ったこと、事実に反したことは考えないし、行なわないのである。

一つのことを縦、横、十文字に深く広く理解していく努力をしないと、物事を正しく理解することはできない。

“縦の理解”とは原点にさかのぼり、また未来にまで通じるような考え方をすること。

“横の理解”とは、今おかれている環境(目にみえる社会と目に見えない社会)の横の繋がりに広く考えを及ぼす理解の仕方である。


これが冥想としての、物事の感じ方と考え方とである。

そういう冥想の状態で一つ一つのものを見なければ、本当のことは解らない。


今日は、
沖道ヨガ さんのブログにたどり着き、読み入っていました。

途中から読み始めましたが、スタートに戻って読み直し…

Memo



https://sites.google.com/site/satomatsuyoshi/home/okido-xing-fato-zhe-xue/chong-dao-shi-duan-jie/di-jiu-duan-jie-buddi-fo-xing-kai-fa-xing-fa