Sadhana Chatushtaya

2月 22, 2019

Sadhana Chatushtaya

1.真に実在するもの(ブラフマン)と、そうでないものの識別(ヴィベーカ)

2.離欲(ヴァイラーギャ)

3.シャット サンパト

4.自己を悟るため、すべての欲望を焼き尽くすこと。解脱への強烈な欲望。本来はすべての欲望の放棄。解脱しか欲望のなくなった状態。Mumukshtava

Shat-Sampat

ニャーナヨギーにおける徳のもたらす6つの宝。ニャーナヨギーが手にいれるべき徳目。

1.Sama 自らを律することからもたらされる内側からの静けさ

2.Dama 外へ向かおうとする感覚のコントロール

3.Tparati 必要とされる義務以外のことをしないこと。

4.Triksha この世の二元性を耐え忍ぶ忍耐力。

5.Shraddha ブラフマン(神)とグル、アートマン(自身)、聖典に対する信心、信仰。

6.Samadhana 完璧な集中力。ひとつの物事への完全な専心

ある曜日のレッスンの開催側の担当者君は

大学生の頃にインド🇮🇳に行ったことがあるのだか、

興味はあってもレッスンにすべての時間、75分の間、そこにいないで居なくなる。

彼の質問は、わたしにとっても学び…こっちみたいだから…

教授たちと寺院を回る旅をしたとか…

インドの街や人々、食、現実の質問たんまり。

インドにまた、行きたくなったそうな。

その分野の先生もご紹介しますよ!

ぜひ、行ってきてください(^^)