バクティヨーガ

2月 13, 2019

バクティヨーガ

滞在したアシュラム内では、朝5:00からInternational prayが行われています。(写真はとれません。)

アシュラム内で修行をする子どもたちが、続々と集まり列となり、ハルモニウムとタブラを奏でるお兄さんの後ろに座りながら、正面に座るSwamijiたちと共にマントラをとなえます。

夕方5:00からはガンジス川の横で、いらっしゃる各国の方々、インドの方々、そして、アシュラム内の皆でArati…

火を焚きながら、ハルモニウムとタブラに合わせながらマントラを歌い続けます。

これは、バクティヨーガの中のひとつ。


バクティヨーガは、インドで最も多く取り入れられているヨーガです。

インドの古代叙事詩「マハーバーラタ」にある「バガバッドギーター」を基本理念としているスタイルです。

バクティヨーガの言葉の意味は、「信愛のヨガ」

バクティは、「絶対的な信愛」や「信仰」という意味です。

神または導師に、自身の感情から思考、行動のすべてをささげるという、信仰的で、情緒豊かなヨーガです。
バクティヨガの修行者は神や導師(グルと言われる)との固い絆を築くため修行します。

神聖な神の名の連呼や、神にささげる賛歌「キールタン」をインド式で行います。

ハタヨーガの練習者である私ですが、バクティヨーガの練習を始めたのは今の師匠に出逢ってからです。

バクティヨーガの面白いところは愛のヨガであること。
とにかく愛すれば、アーサナ(ポーズのヨガ)
で辿り着こうとしているところへ行けてしまうという特性もあります。

そう、今、この瞬間からバクティヨーガは始められます。

悟りとは、わかること…


苦しみから解放され
心の迷いが解けて真理を会得する

ヨーガをするとハッピーになるのは、心の迷いが解けるからかもしれません。

今日もヨーガレッスンのご参加をありがとうございました。どんな気持ちで? そこ、今日のわたしのツッコミでした(^^)

いつもありがとうございます!

Om shanti shanti shantih…

Shanti with you…

Eiko